アロベビー【葉酸】をはじめママ&赤ちゃんのために厳選したおすすめ

葉酸を飲まないとどうなる?後悔しないために軽く考えてはダメ

葉酸を飲まないとどうなる?後悔しないために軽く考えてはダメ

 

「葉酸」を妊娠1ヶ月前から服用することを厚生労働省でも推奨していることはご存知かと思います。

 

推奨しているだけで、強制ではないし大丈夫でしょ。と、軽い考えを持ってる方も中にはいるかもしれませんね。

 

 

妊娠中に必須栄養素である「葉酸」を摂取しなかった場合、どうなるかのかをまとめましたので、もしあなたが「葉酸」は必要ない、という考えをもっているのであれば、最後まできちんと読んで見てください。

 

葉酸は何故必要なの?

 

葉酸は水溶性のビタミンの一種で、赤血球の形成、胎児の正常な発育に必要なビタミンです。特に、胎児の障害のリスクを減らせることが分かっています。

 

葉酸を摂取することで、神経管閉鎖障害を70%も減らせることがアメリカの研究で発表されています。

 

 

葉酸は、2002年から母子手帳にも明記されることになったほど、1998年以降は神経管閉鎖障害の一つでもある、二分脊椎の発生頻度が日本では増加の傾向が続いたのです。

 

ですから、葉酸は障害のリスクを下げるために必要な栄養素と言えます。

 

 

障害のリスクを下げることが分かっているのであれば、妊活中のうちから飲む女性は多くいるはずです。

 

葉酸サプリを飲まない派

 

障害のリスクを下げることが分かってはいても、サプリメントを飲むことに抵抗を感じている方もいるようです。

 

何故、サプリメントを飲まない、と決めてるのでしょうか。

 

 

サプリメントに含まれる添加物を気にしている方だったり、食事から簡単に摂れると考えている方もいました。

 

中には、障害のリスクを下げること自体を知らないという方もいました。

 

昔の人はサプリメントなんか飲まなくても、出産に望んできました。しかし、今では手軽にサプリメントから補えることは当たり前とされていて、そんなサプリメントになんか頼らなくても、という考えの方も少数いることは事実です。

 

葉酸を食べ物から摂取できるの?

 

では、サプリメントを飲みたくない、もしくは必要ないと考えている方は食事から葉酸を摂れば簡単では。と考えているかもしれませんね。

 

食事から摂るのは、天然葉酸と言われるもので、緑黄色野菜に多く含まれています。またレバーにも多く含まれていると言われています。

 

しかし、葉酸は天然葉酸(ポリグルタミン酸型)と合成葉酸(モノグルタミン酸型)とあります。

 

 

合成葉酸は、栄養補助食品中(サプリ)の葉酸と考えていただいて、この合成葉酸は天然葉酸に比べ吸収率も高く熱にも強いことからサプリメントに使用されています。

 

天然葉酸は吸収率が低く、熱に弱いというデメリットがあります。天然葉酸の体内での利用率は50%とも言われています。

 

ですから、食事からの葉酸の摂取は吸収率が悪いことがわかります。

 

合成と聞くと、イヤなイメージになるかと思いますが、合成葉酸(モノグルタミン酸型)は国から栄養強化剤と認められていますので安心して服用できます。

 

結果、葉酸を摂取するにはサプリメントから摂るほうが吸収率も高いと言えます。

 

 

食事だけで葉酸の栄養を補おうと考えていた方も、サプリメントから補う方が効率がよいのが分かりましたか?

 

葉酸サプリを飲んでる割合

 

実際、妊娠中に葉酸を飲んでいた方の割合いはどんなものなでしょうか。

 

2002年に、母子手帳にら記載されるようなったこの頃は10%未満しか葉酸サプリを飲んでいなかったのですが、今(2018年)では60%以上の方が葉酸サプリを飲んでいるというのです。

 

しかし、この数字を見ても葉酸サプリを服用している方の割合が決して高い数字とは言えません。

 

 

母子手帳を貰ってから葉酸の必要性に気づくこともあり、もっと大事な妊娠に気づくころ(4週目〜)に摂取していなければいけないのです。

 

妊活中から飲むことが好ましく、もっと葉酸の重要性を世間に発信すべきではないかと私は考えています。

 

妊娠に気づいた時点で飲みはじめては意味がないという意見もありますが、飲まないよりは飲んだほうが安心感もあることこから、もし妊娠に気づいた後だとしても飲んでほしい栄養素です。

 

 

葉酸サプリを飲んでいなかった方の貴重な意見

 

 

 

・私は去年胎児が脳瘤(頭蓋骨の一部が形成されない)だったため、中絶手術をしました。原因は不明らしいですが、先生から、葉酸はこれからは摂っていってねと言われました。私も葉酸など全く取れていなかったので、後で原因の一つにあるのかなと思いました・・・

 

 

・友人は妊娠前に葉酸を服用しなかった為に奇形児ができ、中絶の手術しています。葉酸不足による奇形等は早い段階で先生がわかっています。

 

この例を見ると、葉酸が足りなかったからとは100%言いきれませんが、葉酸が不足しておきた可能性はじゅうぶんあることかもしれません。

 

 

葉酸不足による障害を回避するには、サプリメントから補うことが最も相応しいといえます。

 

 

 おすすめ葉酸サプリはこちらから

 

 

まとめ

 

 

葉酸には2種類あること、それぞれ吸収率が違うことはお分かりになりましたか?

 

 

葉酸サプリメントを必要としない方も、葉酸を摂取しないと赤ちゃんへの影響がでることは理解いただけたかと思います。

 

赤ちゃんのことを考えたら、一日でも早くサプリメントから摂取してあげてほしいと願ってます。

トップへ戻る